牧師のアトリエ

牧師のアトリエ

痘痕も靨

ラウルクルーゼはテロメアが短く、失敗作のクローンだと自分のことを言っている。テロメアが普通でも、人の寿命は120年と定められたと聖書にはある。それは「永遠」という完成品からみるとすべての人は失敗作であると定められたのと同じことだろう。現代、...
牧師のアトリエ

人間国宝太田儔先生

「バッタのひげがもう彫れないんだ。」と、晩年電話で話した時に言っていた。何十年もかけて磨き上げた技が年を取ることでできなくなっていく。藍胎蒟醤は、仕上げた作品の上に「蒟醤の剣」で彫って色漆を埋める。一発勝負の真剣そのもの。その彫りに誇りを持...
牧師のアトリエ

麦ちゃん、かわいい💖

門脇麦さんの主演するドラマが始まった。「ミステリーと言う勿れ」にライカさんとして登場しているのを見て、思わずファンになってしまった。ライカさんは多重人格、ありすは自閉症スペクトラム。少し難のある配役が合っているのか、とても魅力的。「料理は化...
牧師のアトリエ

神は愛なり

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに世を愛された。それは御子を信じる者が、一人として滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。(ヨハネによる福音書3:16) 今年の標語は「神は愛なり」です。
牧師のアトリエ

この世界の片隅に

私の母もこの主人公の妹さんと同じ呉の挺身隊に入っていました。話のつじつまがよくわからなかったのですが、小学校の夏の宿題で原爆に関する作品を出すように言われ、私は母から聞いた話を絵にしました。母は、「屋根の上にキノコ雲を見た」と言ったので、そ...
牧師のアトリエ

鬼ゆずジャム

『鬼ゆず』というものを頂きました。生まれて初めて見るものでした。ゆずは知っていましたが、こんなに大きなゆずは見たことがありませんでした。隣のはちみつは大きさがわかるようにと思って置いてみました。重さは930gでした。早速、ネットでレシピを見...
牧師のアトリエ

原爆の授業

以前、こちらの小学校でPTA会長をさせて頂いた関係で、毎年年に一度原爆の授業をさせて頂いています。コロナの時はお休みしていました。私の叔父は20歳の時に原爆ドームの横の第五師団の練兵場で被爆死しました。それで、小学生の頃は毎年母と一緒に慰霊...
牧師のアトリエ

朝日新聞の『声』の欄に載せて頂きました

改めまして、この度のご寄稿に、心からの感謝を申し上げます。民の視点に立たれ、慈愛にあふれておられる東様に、心からの敬意をお伝え申し上げます。多くの読者の皆様が共感し、世の中をよりよくしていくためのヒントを得られるように感じております。 担当...
牧師のアトリエ

主は陶芸家であり、漆芸家かな

これは、私の母が結婚のお祝いに義姉から頂いたお茶碗です。関東から広島まで送ってくれましたが、届いた時には割れてしまっていました。子どもの頃からその話を何度も聞かされていました。余程、心残りだったと思います。 私は大学は教育学部でした。美術研...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました